宗教新聞について

宗教新聞って?

創刊1975年。当初「週刊宗教」としてスタート。
1979年より故松下正寿氏を社主とし黛亨氏を編集長として、紙名を「宗教新聞」に改め再スタート。
社是は「精神革命の旗手」「宗教連合の具現」「地上天国の実現」。
2003年から前田外治が社主、編集長は多田則明。
「宗教の時代」と叫ばれたこの間、宗教界からの、そして宗教界への発信をめざす新聞です。

購読料(2015年3月)

[購読料]

1部   330円

半年 4,500円

年間 9,000円

すべて税込み、郵送料が含。

「宗教新聞社」

↑ PAGE TOP